普段隠してるマゾな自分をさらけ出す専門学生

編集が遅くなってしまったが、少し前に都内某所で行った専門学生MのソフトSM体験。

〜メール抜粋〜
初めまして。
以前からSM的な行為をしてみたい願望があり、
色々検索してるうちにヒロさんのブログにたどり着きました。

自分に自信がなく、いつも見るだけだったのですが、
一歩踏み出してみたいと思ってます。

Mはアパレル系の専門学校に通っている20歳。

平日だったため、ヒロの仕事終わりに待ち合わせ。

やっぱアパレル系だからか、Mはオシャレで美人系。

話し方も落ち着いてて受け答えがきちんとしてるせいか、年齢よりしっかりしてる印象。

でも後で聞いたら結構緊張してたみたい。全然分からなかった笑

この日はスク水でプレイ。

綺麗系の子に幼い格好させて羞恥責めするのは楽しい。

逆に大人しい子に痴女っぽい格好させるのも好きかな。やっぱ基本は羞恥調教。

始めはキスしたり全身愛撫したりしてまったり責める。

いきなりゴリゴリのSM責めは好きじゃないし、始めはまったりスキンシップを大切にしている。

心もカラダもほぐれてきたら、ローター弱めでしてじっくり責める。

最初から強くしても焦らす楽しみが減るし、時間の許す限りたっぷり焦らして楽しむ。

その次は四つん這いにして言葉責め。

ヒロの言う通り台詞を言えなかったらお仕置きでケツを叩く。

声が小さかったら髪を鷲掴みにして顔を上げさせてまたケツを叩く。

少し痛いくらいの強さがちょうど良い。

四つん這いの体勢で卑猥な台詞を声に出しながらスパンキングされることで、Mの気持ちは一線を超え、恥ずかしさよりも従順なマゾのスイッチが入る。

スパンキングと同時に屈辱的な言葉で責め続ける。

Mは普段他人には見せれない自分を見せ、マゾな自分を再認識し、屈辱的だけどカラダは正直に反応する。

Mのマゾな部分を引っ張り出して、全てをさらけ出させる。

征服される精神的な快感ってのはなかなか味わえる機会がないので個人的にはおススメ。あくまでもプレイだから気持ち良い。

お仕置きした後は可愛いがる。

「よく出来たね」とちゃんと褒めてあげるのが自分なりの優しさ。

そして、とろんとろんになったアソコを愛撫しながら、全てをさらけ出したMを味わう。

終わった後は楽しく雑談。

緊張もとけたのか、会話の節々で笑顔が多く見れた。

この日が初対面だけど、なんとなくヒロに心を許してくれたような、、

こういう何気無い瞬間が一番嬉しいかもしれない。

SM的なプレイも大事だけど、心から満たされるような時間を過ごすことがお互い大事なんだなーと実感。

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


秘密の恋愛ランキング

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?