会社員Y2のソフトSM体験02

7月中旬。会社員Y2が2回目の体験に来てくれた。

初回は終始緊張した様子だったが、今回は体験前の雑談でも多く笑顔が見れたY2。

そりゃ、初回は緊張するよね。。サイト作って募集してる身で言うのも何だけど、女の子はかなり勇気いるよね。。もちろん事前に写メは交換してるけど実際に会うまではねぇ。。おれも緊張するw なるべく体験記事やコラムで自分の人柄を伝えたいとは思ってるけど文章が苦手でね… いつも下手っぴで申し訳ない。

だからこそだけど、勇気を出して応募してくれた子やリピートしてくれた子は大切に思ってるし、可能な限りエッチな願望を実現させてあげたい。

 

今回の体験の様子

まずは首輪を装着。ヒロの体験では必ず首輪をつけて貰うんだけど、首輪をつけてみたい子は実は結構多い。彼氏や旦那さんに言ったら引かれそうで言えないって子がほとんどかな。

 

両手を固定してローターをクリとアナルにセット。最初は照れてキャッキャ言いながら興味津々な様子。雑談しながらスイッチON。あくまでも雑談しながら徐々にローターのパワーを強くしていく。

 

喘ぎ声が漏れるのを必死に我慢しているが、知らない振りして、たわいもない会話を続けながら鑑賞。股が閉じたらちゃんと見せるように命令したりと、じっくり焦らしながら思い出すと恥ずかしくなるような格好をするよう命令する。

 

両手を固定されてローターでクリを刺激されながら口だけでご奉仕。慣れてきたところでイマラも練習。苦しさと気持ち良さの狭間で揺れながら悦に入っている。

 

まだまだ練習が必要だけど、一生懸命頑張ってくれた。

 

四つん這いでケツを突き出し、びちょびちょのアソコを見せるように命令。リードを引っ張り、なぜこんなに濡れてるのか言わせながらスパンキング。時折、優しく愛撫して、またスパンキング。ハードとソフトの責めを交互に繰り返すと、太ももまで愛液が垂れるほど感じるY2。なかなかのマゾだな、と嬉しく思う。

 

バックから挿入。髪を鷲掴みにしてリードも引っ張りながら激しく突きまくる。ここでは優しさは一切見せずに雌犬のようにハメられるのがM女にとって堪らなく気持ちいい。アメとムチってほどでもないけど、会ったばかりの男(自分だけど笑)に終始命令されるのは女の子も疲れちゃうし、かと言ってずっとまったりだとプレイがダラける。切り替えが大事。痛いのとかハードは嫌だからやらないけど、あくまでソフトSMの範囲内で良い意味で期待を裏切るプレイ。優しかったのに急に激しくなるとか、次が予測できないほどM女の興奮度は増す。

 

最後は頑張ったご褒美に全身愛撫しながら正常位。

 

体験希望者はこちら

 

 

アダルトブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


アダルトブログランキング

 

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


秘密の恋愛ランキング

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?