本当はMなのに自分の性癖を出すことができない歯科助手N

5月下旬、都内ラブホにて歯科助手N(20)のソフトSM体験

初めまして。
都内在住、20歳の社会人です。SM的なプレイに興味あります。

はっきり物事を言う性格のせいか、本当はMなのに周りの友達からはS認定されてしまいます。

Mな男性に好かれることが多く、付き合っても本当の自分を出すことができません。

SMは未経験でセックスの経験も少ないのですが大丈夫でしょうか。
〜以下省略〜

ざっくりこんな感じで連絡をもらい何回かメールでやり取りし会ってきた。

若い子に多い気がするけど、同姓の友人に頼られるお姉さんタイプの子や異性の友人から男友達扱いされるタイプの女性は本当はMなのに言えずに悩んでいる子が多い。

周りから付けられたキャラ設定と言うか、友人関係上、普段Sを演じてしまい、今さらMとは言えない。言うのも恥ずかしくなったなど。

若い頃の友人関係は大変だよね

因みにヒロはもう一周しちゃって友人と言えるのは片手で数える程しかいない笑

それも年一回会うか会わないかのレベルだ笑

メールで聞いていた通り、実際会ったNは見た目はお姉さんギャルって感じの綺麗系。性格は明るくて気遣いもできる良い子だった。

下着姿の歯科助手N

ちなみに自分は女性の見た目にこだわりはない。

綺麗系からロリ系、貧乳から巨乳まで何でもござれだ笑

これはどうでも良いという意味ではなく、みんな違ってみんないいのだ。

性格や体型で責め方も変える必要あるし、みんな違うからこそセックスは楽しい。

部屋に入ってまずはがっつり談笑。

Nの相談に乗ったりお互いの近況を話しあったりと、かなり深く話したと思う。

やっぱり自分の職種以外のことは全然知らないので話を聞いてるだけで楽しい。

さて始めようかと言うところでちょっと不安になっちゃったみたいなんで様子見ながらプレイ開始。

優しい言葉を掛けながら上から下まで丁寧に愛撫してやると、声は小さめだけどアソコはとろんとろんに。

ツンデレってやつなのか、S女的なプレイに慣れてしまった癖なのか。

身体は正直だけど、もっと自分の本能をさらけ出せるように調教が必要だったため、言葉責めで羞恥心を煽る→卑猥な台詞を声に出させる→耳元で優しく褒めながら下はスパンキングを繰り返し、Nの脳と身体に少しずつMの悦びを教え込んでいく。

スパンキングされる歯科助手N

お尻くねくね振りながらおねだりできたんで、ご褒美の挿入。

歯科助手Nにご褒美の挿入

騎乗位もまだまだ調教が必要だけど、奉仕する悦びは持ってるので◎

騎乗位で奉仕する歯科助手N

Mな自分を見せることを終始恥ずかしがっていたが、今回が初めてだし無理する必要はない。

終わった後はまたまた談笑。安心したのか、話し振りからかなり自分に心許してくれた感じが嬉しかった

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


秘密の恋愛ランキング

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?