本当の自分

他人の目が気になる

社会人や学生など環境問わず、

「友達にこう思われると嫌だからやめとこう」

「上司にこう言われたから大人しく従っておこう」とか

自分の思う通りに生きるのではなく、他人に言われるがままに行動してしまっている子が多いと思う。

周りに合わせて生きるのは、もちろん大人と言えば大人なんだけど、

自分を押し殺して本当の自分を他人に見せないでいると、

いつしか自分の意思がない状態が当たり前になってしまう。

自分が無い状態が普通になってしまう。

ずっと他人に合わせて、自分を隠して生きるのは辛くないかい?

「普段は優等生を演じてるけど、本当はドMな妄想ばかりしている」

「目隠しされて、両手を縛られてバックの体勢でスパンキングされながら突かれたい」

「でもそんなことは誰にも言えない・・・」

そんな悩みを抱えて自分を隠し続けてる子は、いつしか本当の自分を見失ってしまわないように気をつけてほしい。

他人に合わせるのと同じくらい、自分をさらけ出すことも大切。

でも、本当の自分を見せるのは恥ずかしいし勇気がいるよね。

「恥ずかしい」って気持ちを持ってる子はSMを楽しめる素質を持っていると断言できる。

世の中には残念ながら羞恥心の欠如した人もいる。

いま話題のバイトテロ動画をアップしちゃう人とか笑 

細かい話をあげればきりがないけど、一般的なマナーや常識を守れないモラルが欠如した人達は少なからず存在する。

そういった羞恥心を知らずに生きている人を見ると非常に可哀想に思う。

常識を持ってないと楽しめないことって世の中にはたくさんあるからだ。

SMもその一つ。

「こういうことはしてはいけない」

「こういうことをするのは人間として恥ずかしい」というのを

親からの躾だったり、学校教育だったり、社会から学んだりして、常識を養っているからこそ羞恥心が生まれる。

常識を持っている子じゃないとM性は育たない。

恥ずべきことを知っている子だからこそ、性に関する羞恥心を刺激したくなる。

羞恥心が人一倍強い子ほど羞恥責めの快楽を楽しむことができるし、羞恥心がない子とは羞恥プレイは成立しない。

もちろん羞恥だけがSMじゃないので一概には言えないけど、「恥ずかしい」って気持ちは大切に育ててほしい。

本当の自分はどうしたいか。

一度立ち止まって、自分の心の声をよく聞いてみてはどうかな。

自分に嘘をついて日々苦しんでいないかい?

日常生活という現実に忙殺され聞こえないふりをしてても心では泣いてないかい?

体験希望者はこちら



アダルトブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


秘密の恋愛ランキング

女性向けコラムの最新記事8件

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?