申し込みから当日までの流れ

申し込みから実際にお会いするまでの流れはいつもこんな感じです。

1.申し込み・相談

体験希望の方はまずは申し込みフォームから連絡してください。自己紹介としてみたいこと、願望、普段不満に思っていること、NGなことなど色々書いてくださいね。迷惑メールとかも多いんで、自己紹介はちゃんと書いてくれると嬉しいです。迷っている方は相談だけでも構いません。

連絡頂いた方には必ず返信しますので、何回かメールして不明点や不安なことを聞いてくださいね。こちらからも体験に必要な情報やM的願望など質問します。

色々やりとりして、お互いのことを信用できないと楽しい時間を過ごせませんし、プレイでも気持ち良くなれないですから。

実際に会ってみようと思ったら、自分が場所と日時を指定します。都内在住のため都内のどこかが、川崎・横浜辺りになります。

体験希望者はこちら

2.体験当日

当日は駅かホテルのロビーで待ち合わせます。

ここで初顔合わせです。この人とは無理、生理的に嫌となった場合はそこでお別れしましょう。もちろんしつこく付きまとったりしないので安心してください。

自分からお断りさせてもらう場合もあります。

 

ホテルの部屋に着いたらまずはまったりお話しましょう。少しでも打ち解けられたほうが安心してプレイできて気持ち良さが違うしね。

お話してシャワー浴びた後は体験開始だけど、ここでやっぱり嫌になった、怖くなった場合はそこで止めましょう。

自分は女の子の根底にあるM気質や性欲をどれだけ引き出せるか、恥ずかしさに耐えながら悶えながらも乱れる様子に興奮するため、無理矢理とかは全く興奮しないです。

プレイ内容は当日の楽しみにしておいてほしいのでここでは詳しく書きませんが、メールで事前に要望頂いてればそれに沿った形、お任せであれば目隠しや拘束、ローターやバイブなどでの玩具責め、言葉責めや軽いスパンキングを中心としたソフトSMプレイになります。

汚物、跡が残るようはハードなプレイは苦手だし興奮しないのでしてません。

 

終わったあとは、シャワー浴びて時間が許せばまったりお話しましょう。

プレイの感想とか色々聞きたいです。あれは良かった、これはイマイチだったなど、色々感想を教えてください。自己満足で終わるのは嫌なので。

ホテルから出た後は駅まで送ります。お泊りはないので安心してください。

 

その後はまた会ってもいいかなーと思えば定期的に会いましょう。会う回数が増えるほど心理的にリラックスして気持ち良さも増すので。

 

体験希望者はこちら

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?