恥ずかしいほど気持ちいい

恥ずかしい格好や恥ずかしい行為を見られたい・・・

こんな願望を持っている自分は変なんじゃないかと誰にも言えずに悩んでいる女性は多い。

誰かに見られるほど、羞恥心が膨らむほど、快感が高まるのはみんな同じ。

特別変なわけではないし、多かれ少なかれ人はそれぞれ色んな性癖を持っているので悩んでいる子は安心してほしい。

「恥ずかしいほど気持ちいい」

ヒロはこの魔法をいかにプレイで活用するかを大切にしている。

「見られると興奮する」

「見られてるかもしれないと思うと興奮する」

「外で裸になるのが好き」

「誰かに見られて犯られたい」などなど、

見られたい願望、見せたい願望を叶えられずに妄想だけで留めている子も多いと思う。

SM的に言えば、羞恥プレイや露出プレイとかかな。

こういうプレイは忠誠心や服従心からくる満足感や理性やプライドを捨て去った開放感が快楽に繋がる。

日頃の自分と正反対の状況に興奮し、自分の淫らな姿に酔いしれる。

普段の自分を脱ぎ捨てて快楽を感じるのと、仕事や学校で理性や常識で着飾ってる自分は表裏一体。

みんな内緒にしているだけで、恋人やあるいは夫婦間で恥ずかしい願望を満たしている。

だから、自分の恥ずかしいところを誰かに見られるのが好きだけど自分の性癖がおかしいんじゃないかと悩んでいる子には、安心して我慢せずに自分に素直になってほしいと伝えたい。

ただ、あまりに抑えきれなくなると公園のトイレでオナニーしたり、公共の場で露出したりする子もいるが危険な目にあったりトラブルの元になる。

でも一人では解消しようがない。。

そんな悩みを持つM女は是非ヒロに連絡してほしい。

常に叱ってくれて、時にはご褒美をくれる飼い主が必要だ。

恥ずかしさの中で味わう快感こそ至高であり、カラダも脳もやみつきになる。

恥ずかしさを越えた先には天国が待っていると言ってもいいかもしれない笑

男性目線で見ても「恥じらい」はセックスに必要な興奮材料だしね。

逆に「恥ずかしさなんか捨ててもっとオープンにみんなでセックス楽しもうぜ!ウェーイ!!」の世界もある。

最近だとパリピって言うのかな?もちろんそれも楽しみ方の一つとして有りだとは思うけど、ヒロはあまりそういう場が好きではないし、同じ考えの子と相性が良い。

セックスの根底ある恥じらいを大切にしているからこそ、ソフトSMが好きなのかもしれない。

拘束して恥ずかしい格好させたり、「すごいびちゃびちゃ音出てるね・・・」「○○ちゃんの知り合いがこんな姿見たらどう思うかな?」など言葉責めで恥ずかしさで興奮させていくのはソフトSMの基本プレイだしね。

恥ずかしいという感性はとても女性らしい感性だし、性欲を解放し快感を大きくするために不可欠な感性。

でも、快感を感じたいという女性の本能は恥じる必要はない。

 

ブログランキングに参加しています。励みになりますので応援クリック頂けると嬉しいです


アダルトブログランキング


秘密の恋愛ランキング

女性向けコラムの最新記事8件

>ヒロのソフトSM生活

ヒロのソフトSM生活

「人には言えないけどM的願望がある」、「羞恥プレイで辱められながら責められてみたい」という初心者M女や隠れM女の方、ソフトSM体験してみませんか?